Q&A

よくあるご質問

Q,調査から対策までトータルで頼みたいができるの?
  • 弊社は土壌汚染のあらゆるニーズにワンストップで応えるトータルソリューション提供会社です。
    弊社が責任をもって、調査・分析・評価から対策のコンサルティング、浄化まで最適な形をご提供いたします。
Q,汚染土壌を処理したいが処理費を教えてほしい?
  • 汚染土壌の汚染項目、汚染度合い、土質の性状(砂質土、粘性土の別)についてお教えいただけましたら、概略のお見積もりをさせていただきます。
    土壌のサンプルをいただけましたら、さらに詳しいご提案をさせていただきます。
Q,汚染土壌を持ち込むのに条件(汚染項目・度合いの制約や持込時間帯制限など)はあるの?
  • 制限項目を特に設けておりません。弊社のみで対応できないケースでも、提携各社との連携により極力対応させていただきます。
    時間帯等については、別途ご相談させていただきます。
Q,遠方から持ち込みたいが船舶は使えるの?
  • 弊社の専用岸壁の使用により、船舶についても対応させていただいております。
    但し、条件がございますので事前にご相談いただきたくお願いいたします。
Q,汚染していることは大方分かっているが、範囲確定のために土地の汚染について調査・分析をして欲しい、

いくらぐらいかかるの?
  • 調査費用は汚染の広がりや土地の状況によりかなり変わってくるため、概算費用を申し上げることは難しいですが、類似の例で判断していただいたり、弊社のメリットを活かした対応によりきっとご満足いただけると考えております。

Q,土壌の分析をしてほしいがどのくらい時間がかかるの?
  • 通常ですと重金属だけの場合で1週間、25項目すべてのケースですと2週間ほどいただいておりますが、お急ぎの場合は別途ご相談いただければ調整させていただきます。
Q,浄化土を購入したいが品質管理はどうなっているの?
  • 浄化品質については、指針(土壌環境センター)に準拠して土壌汚染対策法にいう汚染項目のうち、汚染土壌の発生場所での汚染確認対象項目と、自然由来等で可能性のある項目について、処理量で100m3以下の単位毎に第三者の計量証明機関にて公定法により計量分析し汚染の無いことを確認しており、証明書の発行もいたします。 また、定期的には土壌汚染対策法に定める基準の全項目について汚染の無いことを上記と同様に第三者の計量証明機関にて公定法により計量分析し確認しております。

page top