1. トップページ
  2. 事業紹介(浄化土販売事業)

事業紹介

  • menu index
  • 事業紹介
  • 浄化事業
  • プラント浄化
  • セメント原料化
  • 原位置対策
  • DME
  • 不溶化処理・化学脱着
  • 浄化土販売事業
  • 調査・コンサルティング事業
  • 調査・分析
  • コンサルティング
  • 低濃度PCB無害化処理事業

浄化土の品質管理と販売について

粗粒土 中粒土 細粒土

品質管理

 浄化土は浄化プラントにより、5mm〜40mmの粗粒土0.075mm〜5mmの中粒土0.075mm未満の細粒土にそれぞれ分級されて生産されます。
浄化品質については、土壌汚染対策法にいう汚染項目のうち、汚染土壌の発生場所での汚染確認対象項目と、自然由来等で可能性のある項目について、処理量で100m3以下の単位毎第三者の計量証明機関にて公定法により計量分析し汚染の無いことを確認しています。
また、定期的には土壌汚染対策法に定める基準の全項目について汚染の無いことを上記と同様に第三者の計量証明機関にて公定法により計量分析し確認しています。


浄化土の販売

 建設工事に伴う埋め戻し材料をはじめ、地中配管の周囲の埋め戻し材、芝の目砂、敷き砕石、アスファルト骨材、地盤改良材、路盤材等、多数の用途にて採用していただき販売しております。締め固め特性をとくにご要望のお客さまには、上記材料を適度に配合した混合材もニーズに応じて販売させていただきます。
また、汚染土壌の持込の帰りのついでに持ち帰りいただくと輸送コストが大変お得です。

page top